Live Coverage of 2003 Pro Tour Chicago

  • Print
Author Image

Budde時代、揺るがず

史上稀に見る豪華競演となった決勝卓。当然、各自が緒戦(準々決勝)の対戦相手に対する強烈な「対面メタ」全開のドラフティングとなった。たとえば、クレリックを多数搭載した赤白のJensenと戦うことになったBuddeは《苦難の魔除け/Misery Charm》や《不敬の祈り/Profane Prayers》をメイン投入しているし、赤青ミラーマッチとなったFinkelも...3体もの《流水の長魚/Slipstream Eel》を強引に入手している。

各自が準々決勝を確実に勝つためのドラフティングを行ったということは、そこでは俗に言う協調ドラフトのお手本ともいうべき光景が広がっていた。そして、上家のBram Snepvangersが《賛美されし天使/Exalted Angel》入りの白緑でタッチ《水銀のドラゴン/Quicksilver Dragon》という色に落ち着いたため...帝王Buddeは「王様カラー」こと赤黒をドラフトできるということになったのである。

そして、準々決勝では初代マスターズ王者William Jensen、準決勝では今大会で復活を印象付けたJon Finkel、決勝でもかつての欧州王者Nicolai Herzog...と、強力なライバルたちを次々と蹴散らしていったKai Buddeは、なんと通算7度目のツアー優勝を果たすこととなったのだった。すでに今季2勝目という快挙であり、今年の年間MVPタイトル獲得も現実的なものとなったといえるのではないでだろうか。


Top 8 Final Standing

 1.  Kai Budde (Germany) $30,000
 2.  Nicolai Herzog (Norway) $20,000
 3.  Jon Finkel (USA) $15,000
 4.  Dustin Stern (USA) $13,000
 5.  Eugene Harvey (USA) $9,500
 6.  Fabio Reinhardt (Germany) $8,500
 7.  Abraham Snepvangers (Netherlands) $7,500
 8.  William Jensen (USA) $6,500

(Click here for complete final standings)


Quarterfinals Semifinals Finals Champion
1 Eugene Harvey Dustin Stern, 3-0
8 Dustin Stern Nicolai Herzog, 3-1
4 Abraham Snepvangers Nicolai Herzog, 3-2 Kai Budde, 3-0
5 Nicolai Herzog
2 Kai Budde Kai Budde, 3-1
7 William Jensen Kai Budde, 3-1
3 Fabio Reinhardt Jon Finkel, 3-2
6 Jon Finkel

Masters Coverage


Photo Coverage: Friday | Saturday | Sunday
EVENT COVERAGE INFORMATION
Pairings
14
13
12
11
10
9
8
7
6
5
4
3
2
1
Results
14
13
12
11
10
9
8
7
6
5
4
3
2
1
Standings
Final
14
13
12
11
10
9
8
7
6
5
4
3
2
1
  • Planeswalker Points
  • Facebook Twitter
  • Gatherer: The Magic Card Database
  • Forums: Connect with the Magic Community
  • Magic Locator