2011年度日本選手権

2011年7月16〜18日

 クイックリンク  

開催場所
インテックス大阪
大阪市住之江区
南港北1-5-102
http://www.intex-osaka.com

本戦受付時間
7月15日(金):16:00-20:00
7月16日(土):08:30-09:00

  • 直前オープン予選の受付時間については、下記の「併催イベント」をご参照ください。




日本選手権は毎年一度開催されるマジックの祭典で、全国各地から集まった強豪たちがその技量を競い合い、年末に開催される世界選手権に日本代表選手として招待される栄誉をかけた戦いです。日本選手権に参加するための道のりは険しく厳しいもので、初春に全国各地で開催される予選を勝ち上がるか、それまでに顕著な活躍を遂げていることをプロプレイヤークラブのレベルかDCIレーティングによって証明する必要があるのです。日本選手権の参加権利をお持ちでない方のために、イベント前日に最後のチャンスをかけた「ラストチャンス予選」も開催されます。

日本選手権は実に過酷なトーナメントで、開催は三日間に渡ります。参加者の技量は構築戦(スタンダード)と限定戦(ブースタ-ドラフト)という複数のフォーマットによって試されるのです。頂点を決するための戦いは二日間に渡る大会で参加者たちをふるいにかけ、戦いを勝ち上がった上位8名をシングルエリミネーション形式のプレイオフ(三日目)へと招待し、日本王者と日本代表選手三名を決定する最後の決戦を行います。

今年度の日本選手権の開催地は天下の台所、大阪となります。なぜ大阪なのか? それは、日本選手権には全国各地から強豪たちが集うという地域性にフォーカスし、さらに、前年度王者の栄光を讃える意味でも、ディフェンディングチャンピオンが関西在住であったから選ばれたのです。昨年度、京都市で開催された2010年度日本選手権の決勝戦で福岡の池田剛を下し、当時大阪を拠点としていた森勝洋は2回目の日本選手権優勝を果たしました。

2010年度日本チャンピオン:森勝洋(写真中)

日本中からマジックプレイヤーが駆けつける浪速で、あなたも是非楽しい週末を過ごしてみませんか? はたして誰が日本王者に輝くかを見届けるだけでなく、数多くの魅力的な併催イベントでマジックを堪能し、そして古都が誇る名所や美味をご堪能ください!

 

参加資格

日本選手権本戦またはその予選大会には、日本国籍、外国国籍の永住者あるいは2011年1月1日以前の時点から続けて居住している外国国籍の DC I会員のみが参加できます。プレイヤーはこの年に1カ国の国別選手権(National Championship)と予選にしか参加することができません。また、既に日本選手権の招待権を所有しているプレイヤーは以後の日本選手権予選に参加できません。

日本選手権本戦には、招待権を所有しているプレイヤーのみが参加できます。2011年度日本選手権を所有しているプレイヤーは以下のとおりとなります。

  • 2010年度日本チャンピオン
  • 2010年度日本代表チーム(指定交替員を含む)
  • 予選の上位プレイヤー(予選の参加人数により、招待権が与えられるプレイヤーの数が異なります)
  • 2011年6月22日付の、プロプレイヤークラブレベル2以上のプレイヤー
  • 2011年6月1日で発表されるDCI日本総合ランキング上位100名のプレイヤー
  • 2011年度日本選手権招待権選手一覧
 

本戦受付

日本選手権本戦の受付は7月15日(金)16:00から20:00、16日(土)08:30から09:00まで、会場内で行われます。指定時間内に受付手続きを完了しないプレイヤーの参加権利は無効となります。

受付の際、写真付きの身分証明書(免許証、パスポート等)が必要となりますので必ずご持参ください。(代理による受付は認められませんのでご注意ください。)すべての参加者に、「参加者合意書」および「参加者情報書」をご記入、ご提出頂きます。また、日本選手権で賞金を獲得された方に、さらに「申告書」をご記入、ご提出頂きます。「参加合意書」と「参加者情報書」は、下記のリンクより pdf ファイル形式でダウンロード頂けます。書類は会場にも用意されますが、事前に印刷しご署名してご持参頂ければ、受付がより早く終わります。なお、18歳未満の参加者はこの書類に親権者または保護者の方の署名が必要となりますので、ダウンロードの上、必ず事前に署名して頂いた状態で会場までご持参ください。

さらに、ウィザーズ・オブ・ザ・コーストの公式イベント観戦記事への掲載に同意頂ける場合、承諾書に署名を頂く必要があります。承諾書は大会当日会場に用意されますが、事前にこちらからダウンロードして頂き、お持ち頂くことが可能です(15k PDF ファイル)。承諾書は、本戦受付の際に回収されます。また、未成年の方は、承諾書に保護者の署名が必要となります。公式イベント観戦記事への掲載にご協力頂ける場合、承認書に保護者様のサインをあらかじめ頂いた上で大会にご参加頂してください。

 

トーナメントスケジュール

この案内ページに特記がなければ、日本選手権においてマジック大会規定およびマジック違反処置指針が適用されます。トーナメントルールの詳細については、ルールドキュメントセンターをご参照ください。

フォーマット

  • 日本選手権は、スタンダード構築戦とブースタードラフト限定戦で行われます。
  • 日本選手権で行われるスタンダード戦で使用可能なエキスパンションは、マジック基本セット2011マジック基本セット2012ゼンディカー、ワールドウェイク、エルドラージ覚醒、ミラディンの傷跡、ミラディン包囲戦、新たなるファイレクシアです。
  • ブースタードラフトは、マジック基本セット2012ブースターパック3個を使用して行われます。
  • デッキ登録は必要です。デッキ登録用紙は会場で配布されます。

トーナメント進行

  • 日本選手権1日目は、スイス回戦式スタンダード4回戦の後ブースタードラフト3回戦が行われます。
  • 日本選手権2日目は、スイス回戦式ブースタードラフト3回戦の後スタンダード4回戦が行われます。
  • 日本選手権3日目は、プレイヤー上位8名によるシングルエリミネーション(勝ち抜き)の決勝戦が行われます。準決勝戦に負けたプレイヤー2人は、3・4位決定戦を行います。
  • すべてのスイス回戦の制限時間は、60分です。
  • 上位8名の決勝戦はゲーム3本先取で決まり、時間無制限で行われます。(決勝戦の試合には時間制限がありませんが、スイス回戦と同様にプレイヤーは迅速に試合を行う必要があります。)
 賞金と副賞  

(単位は米ドル)

最終順位 賞金 プロポイント
1 $3,000 10
2 $2,000 8
3 $1,200 6
4 $1,000 6
5-8 $750 4
9-12 $400 2
13-16 $400 1
17-32 $100 0
合計: $15,000
上位3名のプレイヤーは、日本代表チームとなり、世界選手権へ招待されます。4位のプレイヤーは指定交替員となり、世界選手権へ招待されます。

上位3名のプレイヤーは、日本代表チームとなり、世界選手権へ招待されます。4位のプレイヤーは指定交替員となり、世界選手権へ招待されます。

備考

  • 日本選手権は40K、ルール適用度:プロで行われます。
  • 参加者は、3日を通して同じスタンダードデッキを使用しなければなりません。
  • プレイヤーは、ペン、紙、スリーブ、カウンターやプレイにおいてその他必要となる部品を持参する責任があります。

16日(土)の本戦予定進行スケジュール
08:30—受付開始
09:00—受付終了
09:20—プレイヤーミーティング開催
09:35—スタンダード4回戦の後、ブースタードラフト3回戦が行われます

17日(日)の本戦予定進行スケジュール
09:00—開場
09:15—ブースタードラフト3回戦の後、スタンダード4回戦が行われます

18日(月)の本戦予定進行スケジュール
09:00—開場
09:30—決勝戦開始

 

併催イベント

当日受付大会
日本選手権の開催中、8人大会の受付は随時行います。同じフォーマットに参加を希望されるプレイヤーが8人(コマンダーの場合4人)揃えば、大会は即時開催されます。すべての当日受付大会はDCI認定大会となります。参加費はブースタードラフト¥1500、構築戦¥500となります。

ジャッジクイズ・コーナー
クイズに挑戦しよう!ジャッジに質問しよう!
月曜日 10:00~18:00

マジックのジャッジ、それはルールのエキスパートであり、またプレイヤーの方々にとって非常に近い存在でもあります。もし皆さんがゲームのルールやジャッジに興味をお持ちであれば、ぜひジャッジクイズ・コーナーにいらしてください!

認定ジャッジが出す問題にあなたが見事正解すれば、もれなくプレゼントを差し上げます!また、普段あまり聞くことのできない、ジャッジやルールについての話をジャッジから聞くこともできます。この機会に、ぜひ時間を見つけてお気軽にジャッジクイズ・コーナーへいらっしてください。我々ジャッジは皆さんのお越しをお待ちしております!

バトル・オブ・チャンピオン
招待制特別企画です。詳細は日本語版公式サイトにてご覧頂けます。

2011年度日本選手権オープン予選
開催日:7月15日(金)
受付時間:10:00〜16:00(下記を参照)
参加費:下記を参照
フォーマット:シールドデッキまたはスタンダード構築(下記を参照)の32人シングルエリミネーション
*シールドデッキ予選:参加費¥3000のシールドデッキ予選の受付は、それぞれ10:00、10:30、11:00、11:30、12:00、13:00、14:00、15:00に開催されます。各参加者は、デッキ構築のために、マジック基本セット2012ブースターパック6個が配布されます。各シールドデッキ予選の上位2名のプレイヤーは、翌日の日本選手権本戦の参加権利を獲得します。(シールドデッキ予選の参加人数が32人未満の場合、全勝者のみが日本選手権の参加権利を獲得します。)

*スタンダード予選:参加費¥1500のスタンダード予選の受付は、10:00から16:00まで、参加希望者32人が集まるたび随時開始されます。各スタンダード予選の全勝者は、翌日の日本選手権本戦の参加権利を獲得します。他の上位プレイヤーには次のとおりブースターパックが賞品として与えられます:2位10パック、3—4位5パックずつ、5−8位2パックずつ、9—16位1パックずつ。

FNMドラフトトーナメント
開催日:7月15日(金)
受付時間:16:30~17:00
参加費:¥1500
フォーマット:ブースタードラフト戦のスイス式3回戦
定員:64名

各ドラフトポッドの優勝者には、7月のFNMカードが贈呈されます。その他の3勝をしたプレイヤーには4パック、2勝をしたプレイヤーには2パックのマジック基本セット2012ブースターパックが賞品として贈呈されます。

グランプリ上海トライアル大会
開催日:7月16日(土)
受付時間:11:00〜11:30
参加費:¥3000
フォーマット:シールドデッキ戦のスイス回戦式(決勝戦あり)
大会の上位入賞者には、2011年8月20〜21日中国の上海で行われるグランプリの3ラウンドバイ(不戦勝)が与えられます。他の上位プレイヤーには、マジック基本セット2012ブースターパックが賞品として贈呈されます。バイの総数は、参加人数に基づいて決定されます。グランプリトライアルの詳細については、グランプリトライアルの案内ページをご参照ください。

オープンスタンダードトーナメント
開催日:7月16日(土)
受付時間:12:00〜12:30
参加費:¥2000
フォーマット:スタンダード構築戦のスイス回戦式(決勝戦あり)
大会の優勝者は、マジック基本セット2012のフォイルセットが贈呈されます。他の上位プレイヤーには、マジック基本セット2012ブースターパックが賞品として贈呈されます。

プロツアー・フィラデルフィア予選大会
開催日:7月17日(日)
受付時間:10:00〜10:30
参加費:¥2500
フォーマット:スタンダード構築戦のスイス回戦式(決勝戦あり)
大会の優勝者は、2010年9月2〜4日アメリカのフィラデルフィアで行われるプロツアーへの参加権利およびトラベル援助を獲得されます。他の上位プレイヤーには、マジック基本セット2012ブースターパックが賞品として与えられます。プロツアー予選の運営方法などについては、プロツアー予選の案内ページをご参照ください。

日本レガシー選手権
開催日:7月17日(日)
受付時間:10:30〜11:00
参加費:¥2500
フォーマット:レガシー構築のスイス回戦式(決勝戦あり)
2011年度のレガシー日本王者を決定するトーナメントです。上位8人によるシングルエリミネーションの決勝戦は7月18日(月)に行われます。優勝者には、エルドラージ覚醒収録の《引き裂かれし永劫、エムラクール》の原画が贈呈されます。その他の上位入賞者には、賞品としてブースターパックが贈呈されます。(ブースターパックの種類は当日のお楽しみ!)

双頭巨人オープントーナメント
開催日:7月17日(日)
受付時間:14:00〜14:30
参加費:1チーム¥5000
フォーマット:双頭巨人(2HG)のスイス回戦式
大会の全勝チームには、ワールドウィエクブースターパック36個、マジック基本セット2012ブースターパック36個、それに「Slivers」プレミアムデッキ2個が贈呈されます。4勝1敗の全チームには、マジック基本セット2012ブースターパック36個、それに「Slivers」プレミアムデッキ2個が贈呈されます。その他の上位入賞チームには、マジック基本セット2012ブースターパックが賞品として贈呈されます。

オープンシールドトーナメント
開催日:7月18日(月)
受付時間:10:00〜10:30
参加費:¥3000
フォーマット:シールドデッキ構築戦のスイス回戦式(決勝戦あり)
大会の優勝者には、マジック基本セット2012のフォイルセットが贈呈されます。他の上位プレイヤーには、マジック基本セット2012ブースターパックが賞品として贈呈されます。

オープンヴィンテージトーナメント
開催日:7月18日(月)
受付時間:10:45〜11:15
参加費:¥2000
フォーマット:ヴィンテージ構築戦のスイス回戦式(決勝戦あり)
上位入賞者に以下のとおり賞品が贈呈されます。
1位:マジック基本セット2012ブースターパック36パック、From the Vault: Exiled1個、マジック:ザ・ギャザリングー統率者デッキ1個ずつ
2位:マジック基本セット2012ブースターパック18個、From the Vault: Knights vs Dragons1個、マジック:ザ・ギャザリングー統率者好きなデッキ3個
3-4位:マジック基本セット2012ブースターパック12個、From the Vault: Knights vs Dragons1個、マジック:ザ・ギャザリングー統率者好きなデッキ1個
5−8位:マジック基本セット2012ブースターパック9個
その他の上位入賞者にも、マジック基本セット2012ブースターパックが賞品として与えられます。

グランプリ広島トライアル大会
開催日:7月18日(月)
受付時間:11:30〜12:00
参加費:¥1500
フォーマット:スタンダード構築戦のスイス回戦式(決勝戦あり)
大会の上位入賞者には、2011年10月29〜30日広島市で行われるグランプリの3ラウンドバイ(不戦勝)が与えられます。他の上位プレイヤーには、マジック基本セット2012ブースターパックが賞品として贈呈されます。バイの総数は、参加人数に基づいて決定されます。グランプリトライアルの詳細については、グランプリトライアルの案内ページをご参照ください。

アーティストサイン会:マーク・テディン(Mark Tedin)、ニルス・ハム(Nils Hamm)

マーク・テディン(Mark Tedin)
アラスカ州シトカ(北極星の下に位置し雄大にして雨の多い地)に生まれる。宇宙飛行士を夢見るゆえに宇宙や UFO の絵を自然と描き始め、そのうちイラストにモンスターやクリーチャーも入ってくるようになる。年々絵を描く事への意欲が強まるが、アートをキャリアとして 追求する事を決めたのは中学生の時であった。

高校卒業後、アートの才能を伸ばし磨くべくワシントン州スポケーンのゴンザガ大学に進学。在学中、多様な題材に関する知識を得るためアート以外の講 義も数多く取り、それがのちの発想の源となる。特に好んで受けた講義は科学であった。卒業後、美術修士号を取るべくミズール州セントルイスのワシントン大学に進学。そののち友人アンソン・アドックスと仕事を共にするため荷物をまとめてシアトルへ旅立つ。

エメラルド・シティーとして知られるシアトルに着いて間もなくウィザーズ・オブ・ザ・コーストでのフリーランスの仕事を始める。風変わりなクリーチャーや風景を描く事で生計を立てられるのは今でも夢のような事だと感じている。

1997年から2000年まで、ウィザーズ・オブ・ザ・コーストでコンセプト・アーティストとして本社勤務を行う。その頃からシアトル近郊ノースウエスト美術短大にて非常勤でイラストレーション、視覚的構成、人物画の指導も行っている。

フリーランスでイラストやコンセプトのデザインを続けて 18 年になるが、そうした仕事を心から楽しんでいる。

ニルス・ハム(Nils Hamm)
1973年、ドイツ・デュッセルドルフに生まれ、現在も同地在住。グラフィックデザインとイラストレーションの勉強を終えたのち、テレビ番組のストーリーボード製作担当者となる。2000年以来、フリーランスでイラストやアートやコミックの仕事に携わっている。

初のグラフィックノベル作品「ASTRO」を2006年に Image Comics より出版。2010年には同社出版のコミック選集「Popgun Vol. 4」に短編作「The Orb」が掲載される。Nilson というペンネームで業界批評誌 Spectrum にも作品が掲載されている。

サイン会の予定開催時間および注意事項
サイン会は、日本選手権本戦の開催中全日 09:30〜13:00、14:00〜18:30 に行われる予定です。(アーティストの都合や会場の込み具合などで変更される場合があります。ご了承ください。)午前中のサイン会は、カードへのサインのみとさせて頂きます。午前中、スケッチなどのご依頼はご遠慮をお願いいたします。サインできるカードの枚数は、お一人様1回につき8枚とさせて頂きます。スケッチやサイン以外カードへの描き込みをご希望される方には、あらかじめプリントまたはアーティストプルーフ(印刷刷りのカード)をご買い上げ頂きますのでご了承ください。

 

会場情報

地図はインテックス大阪のウェブサイトより

 

物販出店情報

絶版のものから最新エキスパンションまでのブースターパックやシングルカード、スリーブやデッキケースなど公式サプライ品、カードゲームライフを楽しむため様々なグッズが手に入れるのは、プレミアイベントの物販コーナーです。以下のお店が出店される予定です。

海外のシングルカード販売店
海外のシングルカード販売店

国内出店店舗が決まり次第発表されます。

 

連絡先

イベントに関するお問い合わせは、ウィザーズ社日本プレミアイベノトマネージャーのロン・フォスター(ron.foster@wizards.com)まで。

  • Planeswalker Points
  • Facebook Twitter
  • Gatherer: The Magic Card Database
  • Forums: Connect with the Magic Community
  • Magic Locator